スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ サプライズのレストラン

くせになりそうな異色の中華レストラン 後編


すし盛り合わせもあります。



sushi moriawase


サーモンがとても新鮮でゴキゲンなお味だったのが印象的。
カニかまの巻物もイイ感じでした。
まるで期待していなかっただけに、意外な結果。



shauronpo_20120322174954.jpg


小龍包も他の中華レストランと同じ冷凍もののお味です。
実は、フィレンツェの中華レストランでは、これらの 「包みもの」は、あるところで恐ろしいほど格安の値段で、出来合い物を仕入れています。
ですので、これらはどこで食べても、全く同じ味なのです。



rosticciana di maiale wide


costoletta (コストレッタ) は、豚のあばらの部分をフライにしたもの。
肉付きがよく、表面がカラッと揚がっていて食感が良いのです。
おまけに、一口食べると中から程よい脂を含んだ肉汁が染み出できます。



rosticciana di maiale


しかも、ここのコストレッタの特徴は、ピーマン、たまねぎの微塵に加え唐辛子を塗して炒めているところです。
バランスのとれたフレーバーと辛味のパンチが、とても魅力的です。
ビールがすすみます...



zuppa con maiale e pasta


豚肉とザーサイのラーメン
ほとんど麺が見えませんが、とても香りの良い濃厚なスープのつゆそばです。
麺は、ぶつ切りのイタリアンパスタのスパゲティですのでが、豚肉がとても柔らかく、しかもスープの味と香りが良く馴染んで
思わずうなってしまう味わいです。


食べ放題のレストランは、基本的にわたしは、魅力を感じません。
でも、ここの食べ放題には、お味の点で大いに魅力を感じます。
なにしろ、ビュッフェでなく一品一品をオーダーのもと作ってくれるのですから。

ここの裏のセットメニューが、15ユーロであります。
それはまた、写真を撮ってお知らせします。


ちょっと行ってみたいと思った方は、↓ クリックを


スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

もんきち さん

コメントありがとうございます。
実は、わたしのブログは、「ガイドブック」ではないのです。
ご興味を頂いた方から、個人的にお問い合わせをいただければ、よろこんで情報を提供します。
紹介したレストランやお店からは、一切コミッションを受け取っていません。
それが、わたしのポリシーです。
「行ってみたら、がっかり」 なんて、わたしの読者の方々に思われたくないからです。
なので、広告媒体と誤解をされるのを避ける意味で、住所などは極力掲載しないようにしています。
ご理解の程よろしくお願いいたします。
メールアドレスをいただければ、住所などの詳細をお知らせいたします。
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。