スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒いフィレンツェの夜

GUINESS (ギネス) を飲む言い訳


友人と用事があり、バールで一杯飲みながら語らった後、帰りの道中の気温は零下に加え、強い寒風とくれば...

サンタンブロージョ教会近くのアイリッシュパブは遅くまで開いていて、トイレも自由に使いやすいパブです。



to the top


トイレだけを借りるのは、嫌なのでギネスを一杯頂きます。
ここのは、本当に上手に注がれます。
さすがに来ている客も、アイリッシュ人が多いです。



bubble_20120216081607.jpg


クリーミーなのに、もの凄くすっきりとした喉越しには驚かされます。
飲み終わった後のグラスが、ここのギネスのウマさの全てを語ってくれます...

トイレに行きたいのか、ここのギネスが飲みたいのか...
寒いフィレンツェの冬の晩でも、ここのギネスは飲みたくなります。


ギネスファンは、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。