スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェの家庭料理

RIBOLLITA(リボリータ)


もともとは、残り物の野菜や固くなったパンをスープにして煮込んだものです。
フィレンツェでは特に貧しい農家の食事でしたが、今日でもフィレンツェ市内のトラットリアのメニューにもあります。



pane cut


先日、友人の「幻の熱血料理人」が作ってくれたパン、とてもおいしいのです。
「出来立てを」 と言って、わざわざ我が家に暖かいうちに持ってきてくれました。
しかし、食べきれず残ったパンは、翌日にはかなり固くなります。



senza rucola


そこで、先日作ったトリッパの煮込みスープに白いんげん、トマトなどを加えてパンを煮込みます。
柔らかくなれば充分です。



ribolita con rucola


わたしは、最後にルーコラを載せ、香りの良いオリーブオイルを振りかけて頂きます。
すこぶるゴキゲンなお味です。
寒くなるこれからの季節、体も温まります。


トスカーナの田舎料理に、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これがリボリータなんですね
説明ありがとうございます。

味が想像できないので食べてみたいです。

私は、

パンツァネッラにしました。まだ暑かったし、先日スーパートスカーナさんが、アペリで食べてるのを見てて、「まだ夏みたいなもんだし、これがいいや!」と。ピノーリと干し葡萄が、またいい感じでした。涼しくなったら、リボリータ、いいですね。

Re: No title

もふちゃんぴーさん

質素ですが、素朴な味に魅力を感じます。
香り付けのオリーブオイルをお忘れなく。

Re: 私も、

初めパンツァネッラにしようと思っていたのですが、モツ煮込みのスープがあったので、ウチの奥さんの提案で、こちらになりました。
まだ少しあるので、パンツァネッラも作っちゃいます。

No title

RIBOLLITA リボッリータ。Lが1つ抜けてますぅ(^^;
RI(再び)BOLLIRE(煮る)からついた名前です。
おいしいですよね!これからの季節にぴったり!

Re: No title

槙さん

有り難うございます、おっしゃる通り間違ってました。
早速訂正させて頂きます。
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。