スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアのホテルの良し悪しは

イタリアのホテルのシャンプー


やや強引かと思われるかも知れませんが、わたしの経験上ホテルの質は星のランクとは決して一致していないということ。
とりわけソフトの面での質は、建物の設備などの基準でランキングされた星の数とは異なるというのが、わたしの考えです。



best photo


やっぱり、朝食の質や従業員のサービスと、何故かシャンプーの質は不思議と比例しているような気がしてなりません。
質の低いホテルのシャンプーは、中性洗剤のようで、洗った後に髪がバリバリになります。



acqua di parma



ホテルの星の数が云々といいましたが、それは4ツ星までの話しです。
5ツ星ともなると一般的にそのクオリティーは、星の数だけのものはあるといった感はあります。
勿論、シャンプーも...

Acqua di Parma を使っているミラノの某5ツ星ホテル、朝食もウルトラ級の豪華さでした。


次回旅をされる際に気にして見たいという方、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

そういえば、

先日泊まったカスティリオンチェッロの二つ星のホテル、心地よい、食事美味しい、に、シャンプーが高麗人参入りで、海から上がったS氏の髪の毛も、つやつやでした。持って帰ってきたけど(毎日追加してくれる)、もったいなくって使えません。。

Re: そういえば、

Mさん

そう、結構その傾向ありだと思います。
だから逆に、4ツ星のホテルでも、へぇ~これで4ツ星~?ってところは、大体シャンプーもショボイことほぼ間違いないです。
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。