スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と知られていないダンテの横顔

MUSEO CASA DI DANTE (ダンテの家 博物館)


「神曲」の著作を持つ世界的に有名は詩人、ダンテ。
フィレンツェで生まれ、その博物館がここフィレンツェにあり多くの観光客が訪れます。




the wall



1265年に生まれたダンテ、ここは1900年前後に改築された建物で、実際は博物館のあるところで生誕したのではなく、隣りの建物の一部で生まれたと言われています。



out side


どうやらここらしいのですが、いつもここを見上げ眺めることが出来る博物館入り口脇にある小さな広場で、観光客のグループが説明を受けています。



stone pave

その広場の石畳のひとつに、ダンテがいるのです。
「ウォーリーを探せ」、ならぬ 「ダンテの横顔を探せ」です。



wide_20110705183622.jpg

見つけました、これです。
意外と知られていません。
日本人のライセンスガイドから教えてもらって、発見した時は結構感動しました。

博物館に入らなくとも、これだけ発見するととても得した気分です。


旅にヒントになったという方、↓ クリックを


スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

今日行ってきました!

今フィレンツェに旅行中でブログを参考にさせていただいています!
今日ダンテの家に行って横顔を見つけました( ´ ▽ ` )
ほかの観光客が説明を受けている中で、ひとり足元を探しているのはちょっと恥ずかしかったです(笑)
昨日の雨のせいか水溜りの中にダンテの横顔がありました。
あと、グランデマンマも探していたのですが見つかりませんでした(ノω・、)
どの辺にありますでしょうか?
ひとり旅でなかなか一人でお店に入るのも勇気きがいって、ぜひグランデマンマに行ってみたいです。

Re: 今日行ってきました!

くまさん

わたしのブログをご旅行の参考にご利用いただいて、大変うれしく思います。
グランデマンマは、Via della Condotta (ヴェッキオ宮殿から、シニョーリア広場を挟んで、反対側一番最初の小道にあります。
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。