スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースター、復活祭、イタリアでは 「パスクワ」

満月からPASQUA (パスクワ)へ



我が家の窓からちょうど見えた満月。
これがその時に撮った写真です。



luna.jpg


この日は、イタリアで言うところの 「パスクワ」 つまり、感謝祭のちょうど一週間前になります。
パスクワは、毎年何日とは決められておらず、この満月の翌週の日曜日と決められているのです。

そして、この一週間前の日曜日には、各教会で地域の人たちに配られるものがあります。




sant ambrogio ingressi


皆さんが手にしているのは、オリーブの葉のついた枝葉です。
これら教会で配られるそれらは、無病息災の魔除けとされています。




inside w olive


教会の中にも、(右手)オリーブの木が。




whole chocolate


そしてこれが、パスクワの際に交わされる卵を模したプレゼントのチョコレートです。
これは、我が家で友人から頂いた今年一番のパスクワのチョコレートです。




chocolate shell


今では色々な種類がありますが、これは長さは25センチほどで、ナッツが散りばめられています。




chocolate big half


実は、これは半分で勿論(?)中は空洞です(残念)。
そしてもう半分はと言うと...




chocolate 12 pieces


型に入った一口サイズのチョコレートが(これは取り出して一部を皿に載せたものです)。
子供たち向けには、まん丸卵形をしたチョコレートの空洞部分におもちゃなどが仕組まれていたりします。

十字架の刑に処されたキリストが復活したことを祝うこの日は、教会に於いては、とても重要かつ盛大に行われる行事です。
そして、諸説はあるものの、なぜ卵かというと、「大きな力が存在する」、「中世の時代には復活祭の9週間前は野鳥の卵の捕獲を禁じられていたため、解禁になって一斉に食べたという、その名残り」、しかし一般的には、「卵は生命の誕生の力強い象徴」 とされているようです。

ところが、その他にも繁殖力旺盛な動物であるウサギもその象徴として、ウサギを象ったチョコレートもあります。

もうすぐパスクワ、春の訪れとともに街も活気づいてきています。


チョコッとはタメになったと言う方、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。