スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ は ホルモンの宝庫

サン ロレンツォ 市場 の臓物専門店


日本人の肉の好みとイタリア人の肉の好みは、ある意味正反対で、霜降りに代表される脂身のある肉は、イタリア人には、あまり好まれないようです。
ですので、焼肉をする際は、日本のような感じには中々いかないのが、現状です。

しかしフィレンツェでは、臓物に関しては新鮮で多くの種類が手に入ります。
特にサンロレンツォ 市場にある臓物専門店は、私のようなホルモン好きにはたまらない魅力です。

diaframma_san lorenzo
外観はなんとも派手な色使いの建物が、サンロレンツォ市場です。


diaframma_destra.jpg
これは、ショーケースの右半分だけですが、何しろ無い部分がないのではないかと思うほどです。


diaframma_budellina_01.jpg
こちらが左半分で、白モツ系です。
手前は、豚の小腸ですが、とてもイイ色していますね。
モツ煮込みには、もってこいの素材です。

diaframma_guancia.jpg
真ん中は、豚の頬肉です。
そして、奥は豚の気管です(なんこつですので、輪切りにして焼くとコリコリとした歯ざわりで、イケます)。
右手が牛のハツ(心臓)で、サクサクとした歯ごたえが癖になります(筋のところに血の塊が残っている事があるので、そこの部分は丁寧に洗う事をおすすめします)。


diaframma_milza.jpg
ちょっと見づらいですが、
中央やや下が、脾臓です(薄く切って、薄いフライパンでラードと一緒に炒めて、軽く塩コショウしたうえで、最後にレモンをザックリふりかけ、それをパンに挟んで食べるのがおすすめです)。
その左上が、豚のレバーで、その右のたて笛のようなのが、牛のしっぽです。
牛のしっぽは、ぶつ切りにしてワインなどと一緒にコトコトと煮込みます(コラーゲンいっぱい)。


diaframma_naso.jpg
牛の顔です。
上に見えるのが、頬の部分だと思います。
いわゆる日本では、「つらみ」 とか 「かしら」 と言われる部分で、強いカ応えでザクザクとした歯ざわりが、魅力的です。


diaframma_testicoli.jpg
牛の睾丸です。
何度もトライしてみようとショーケースの前で逡巡の上、未体験で終わっています。



そして、今日の目的の肉は、

diaframma_diaframma.jpg
いわゆる、ここ10年くらい日本でも人気の出てきた「ハラミ」、 横隔膜です。
肉に甘みがあって、焼肉にはぴったりです。
白い部分は綺麗に取り除きます。

市場の中のどこにあるかをお知りになりたい方は、お問い合わせ頂ければお知らせします。
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素晴らしいの一言ですね(爆

No title

お~、
私も食してみたい、
テスティコリコリッ!!
どうやって食べるのが
おいしいのでしょうか。
包丁を入れたらぶにゅっと
出てきちゃいそうだし。。。

感謝してます

よのちゃん

よのちゃんから紹介していただいた 「ホルモンのバイブル(絶品ホルモン料理)」 が、スゴク役立ってます。
そう、あの石井さんの本です。
ありがとうございます。


Re: No title

leo先生

テスティコリコリですね。

① 刺身は、あっさりした味わい、プリッとした食感だそうです(白ねぎ、あさつき、ごまと一緒に食べるそうです)。
② 串焼きは、焼くと適度に固く、歯切れのいい肉質は、噛むごとにほんのりと肉の甘みを感じられるそうです。

刺身も串焼きもまわりの皮の部分は外して食べるみたいですが、切り身にしてもフィレ肉みたいなかんじです。

No title

こんにちは!

今日の東京は朝から雨です。

本当に無い部位はないですね!!
これを家庭で調理するとは
イタリア人の食いしん坊ぶりには脱帽です。

牛の睾丸は二の足を踏んでしまいますね~

すばらしいですね

はじめまして、ioといいます。
フィレンツェが好きで、この5年で4度行きました。
こんなお店が!こんなところに!?と驚きの連続で
とても楽しく拝見しました☆
次回の旅の参考にさせていただきます♪

Re: No title

JUNさん

こんにちは、こちらも10月に入ってというものは、気温も下がり今日も曇り空です。

かなり揃っていますが、たとえば特殊な部位(?! )をまとまった量欲しい時などは、前日なりに言えば用意してくれると言ってました。

一般家庭では、そうは食べないとは思いますが、ここは業者も勿論出入りするので、幅広い客層で成り立っていると思います。

睾丸にチャレンジした際には、必ずアップします...

リクエスト受け付けます

ioさん

こんにちは、はじめまして。
5年で4度というのは、かなりの筋金入りリピーターですね。

お楽しみいただき、光栄です。
特定のところで知りたい情報があれば、特集を組みますからおっしゃって下さい。
次回いらっしゃる際の参考になれば、私もうれしいです。
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。