スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェで買った 黒い塩

NERO CIPRO (ネーロ チプロ)



「黒いキプロス」 という名の塩です。



front_20101202081057.jpg


フィレンツェのあるスーパーマーケットで、今日ウチの奥さんが偶然見つけた黒い塩。
言われなければ、わたしは胡椒だと思って通り越していたところでした。
キプロス島沿岸海域の海水から抽出した、ピラミッドの形をした黒い塩とあるので、そのそそわれる謳い文句に誘われて早速購入を。




rear.jpg



確かに、墨のように黒光りした大粒の塩は、説明書にある 「完璧なピラミッドの形」 をしたものも確かにあるものの、実際はその数はわずかで、三角形や角張った四角いものがほとんどです。
なぜこの塩が黒いかと言いますと、それは 甘木、菩提樹、樺、柳 などの表皮を燃焼した際に出る活性炭を付着させている為だそうです。
その結果、マイルドな味に仕立てる事が可能だとの事。

確かに舐めてみると、最初に塩の味がしますが、ピリッとせず口の中にまろやかに溶けていく感じです。
そう、全然塩っからくないのです。

お土産にも話題性があって、しかもコンパクトなので良いかもしれませんね。



マイルドな黒のマジック(魔法)に、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

塩辛くないってのはパスタにもいいですね。

No title

ホテルで使う、少量の塩を探した時にスーパーで見つけました。
SALEの文字があるので店員さんに確認したら、「Carbon salt」と教わり購入。
なぜ、わざわざ炭を付着させたのか?と思っていたのです。
説明が読めない私には、こう言う代物だったのかと納得。
解読してくださったようで嬉しい限りです。
私もピラミッド形探してみます。
(はじめて口にした時、私は鉛筆を舐めた味を思い出しましたが…笑)

Re: No title

エルドさん

おっしゃるとおりで、実は今日カペッリーニで試してみました。
イケました...

Re: No title

風葉さん

そうですね、SALE(サーレ)は、塩という意味です。
今日パスタで試してみましたが、狙ったとおりのラインだったので満足です。

買われた物が、全く同じものかどうかは分かりませんが、私には鉛の味はしませんでした。
Carbone(カーボン、炭)と、Piombo(ピオンボ、鉛)は、全く別物ですし...
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。