スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規公開 フィレンツェ街の中心の地下遺跡

GLI SCAVI DEL TEATRO ROMANO DI FIRENZE
(リ スカーヴィ デル テアトロ ロマーノ ディ フィレンツェ)



ここは、2004年から2009年の6年間の修復工事を終えて、一般公開されてからまだ一ヶ月少しです。
先日やっと時間が合ったので、二人の日本人ライセンスガイドに案内をしてもらいました。
二世紀にできた、ローマ劇場の遺跡です。



ingresso.jpg


それも場所が、なんとも驚いた事にヴェッキオ宮殿の真下にその遺跡(但し発掘は一部のみ)はあったのです。
宮殿に向かって、左手に固く閉ざされた門は、金曜日、土曜日、そして日曜日の決まった時間に開放されます(但し、完全予約制)。
緩やかな勾配を利用した、ローマ劇場はなんとその当時8,000人から1万人を収容したといいます。
これ以上のくどい説明はわたしのブログではしません(また、できません...)。



bandieri.jpg



残念ながら、写真撮影は一切不可です。

中の様子を専属のイタリア人ガイドさんが説明(但しイタリア語のみ)してくれますが、遺跡を見ながらの1時間に渡る説明は、とても興味深いもので、当時の様子に想像をめぐらせながらの見学は、かなり気分に浸ることもできます。

一緒に来てくれた日本人ライセンスガイドの一人は、一般公開前から内見をしていて、すでに日本語での説明は充分対応できますので、新しいフィレンツェの観光名所に興味のある方は、連絡を頂ければ対応のできる優秀なガイドの紹介を致します。  


封印されていたフィレンツェの遺跡に、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2世紀にすでにローマ劇場か~。
すごいな、イタリア。
日本はまだせっせと稲作に励んでいるころ。
高床式倉庫のねずみ返しとは
ずいぶんレベルが違いますね~。

Re: No title

leo先生

一度栄華を誇ったところは、衰退すると言うのは世の常のようですね。
ギリシャもそうですし...

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 地下遺跡について


かしこまりました、ガイドの手配と併せて予約をお願いしてみます。
数日中のご回答できると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。