スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェのごみ事情

新しいタイプのゴミ箱


もう2年ほど前からフィレンツェの市内各地で、新しいタイプのゴミ箱の設置工事が始まっています。
遅々としたペースですが、確実に数は増えているようです。


DSC08434.jpg

これが、新しいタイプのゴミ箱です。
わたしの気が付いた範囲では、サンタ マリア ノヴェッラ広場の大掛かりな改修工事が行われた際に設置されたのが一番最初で、これは最近見つけた未完成品。

このボックスの下の地中に掘削工事を施し、回収されるまで地中に保管するというもの。
キャパが増えて、ごみがあふれ出す事を防いでいますし、防臭効果もあります。


DSC09308.jpg

これらが従来型、黄色のふたが付いた箱は紙のごみ、筒状のものがビン、缶、プラスチックごみ用、手前チョットだけ見える青いふたは、生ごみ用と別けられています。
日にちの指定がないのでいつでも捨てられるのが、便利ではあります。


DSC09313_20100803162539.jpg

ただ現実的には、あまり厳密には別けられていないようです。
この紙袋とビニール袋は、生ごみの中に捨てられていました...
観光地と言う事もあって、旅行者の方にはごみの捨て方までは、理解が浸透しないと言うのが現状のようです。

皆さん、旅行の際にはチョットこれを参考にしていただくとウレシイです。

旅のヒントになった方、↓ クリックを
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。