スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレーハウンドより早い?

ウィペット


動物好き、とりわけ犬好きのわたし達夫婦です。
先日も、食後の散歩へ出かけた際にサンタクローチェ広場で発見したのがこの子。
イタリアン グレーハウンドかと思いきや、ウィペットというイギリス犬らしいです。


DSC08209.jpg

すっかり素人のわたしは、イタリアングレーハウンドかと思いきや、小型のグレーハウンドとマンチェスター テリア、ベドリントン テリアといったテリア種をかけあわせてできたまだ新しい(約100年前)イギリスの犬種らしいです。



DSC08215.jpg

美しい姿です。
短距離を走らせたらグレーハウンドよりも俊足、このクラスの小型犬の中では最高速をマークするそうです。
走るという事に対する闘争心の強さとは裏腹に、家庭犬として別系統で計画繁殖されたウィペットはレース系統のものより小型で、性格も家庭的で情が深くおとなしいそうです。


DSC08242.jpg

動物の写真を撮るのは難しい。
ボールを追って、走っている姿を撮りたかったのですが、夜遅い時間でフラッシュも持っていかなかったので無理。
それでなくとも、常に周りに気を配っているので頭が動いて写真が撮り難い...

今一番飼いたい犬かも知れない。


俊足で忠犬のこの子に、↓ クリックを
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

グレーハウンド

優雅ですよね。イギリスでは小型のはあまり見かけませんが、スリムな姿をみかけるとわが身を反省します(笑)

私も時間とお金に余裕があれば犬を飼いたいですが、一生無理かな(^_^;)

ジャックラッセル

ゆんさま

ロンドンに住んでいた時に、犬マニアのおじさんにすすめられたのが、ジャックラッセルです。
おじさんいわく、「こいつは凄いぜ、賢いだけじゃなくて、小柄なのに筋骨隆々で俊敏なのさ」と。
全くその通りで、今イタリアでは、ジャックラッセルが一番人気のようです。
2年前に行ったドッグショーでも、一番多く参加していました。

飼うより人の犬をかわいがるのが一番かも...

No title

初めまして
mixイタグレコミュから飛んでまいりました

このワンちゃんは
イタグレでなく、ウィペットかと思われます
イタグレにはこのワンちゃんのような
ブリンドルの毛色がないのです
大きさはグレイハウンドとイタリアングレイハウンドの
中間くらいです

余計なお世話だったらもうしわけありません^^;

Re: No title

まーにゃさん

ご指摘ありがとうございます。
家に帰って、犬の辞典も見て確認したのですが、違うのですね。
いつもサンタクローチェ広場に来ているようなので、飼い主に聞いて確認してみます。
ありがとうございます。

No title

これはイタグレじゃないよウィペットですよね

Re: No title

marineさん

ご指摘ありがとうございます、内容を変更させて頂きました。
これからもお気づきの事ありましたら、是非コメント願います。
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。