スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ 春の散歩道 (前編 )

GIARDINO DI BOBOLI ( ボーボリ庭園 )


一般的観光客ルートでは、ボーボリ庭園に入る際には、ピッティ宮殿正面から入ります。
ここではのゆっくりと、しっかり味わえる裏道ルートを紹介します。


DSC05608_20100516092355.jpg

ゆるりとした長い勾配の坂道を素晴らしい景色を楽しみながら登って行きます。
本当に気持ち良いです。


DSC05619.jpg

庭園のもうひとつの入り口ですは、もう少し。
ここを左に曲がります。


DSC05620.jpg

正面に見える門が庭園のもうひとつの入場口になります。


DSC05677.jpg

よく整備された庭園は本当に美しく、訪れた人の気持ちを和ませます。


DSC05683.jpg

そして、ここからの景色は言葉を失うほど美しいです。


DSC05643.jpg

それらの美しい景色を、写生をする人の姿も各所で見られます。
わたしにはその才能がないので、それを表現できるのが羨ましい限りです。


DSC05630_20100516102819.jpg

そして、彼が描いていたその画の対象がこれだったのです。
わたしの大好きなボーボリ庭園にある一つのスポット、通称カフェハウス。

後編に続きます。


ボーボリ庭園に興味をもたれた方、↓ クリックを
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最初の写真の坂道は結構キツイですよね。
庭園に楽に入るのは、ピッティ宮殿を通り過ぎてロマーナ通りを少し行ったところにある入口です。
庭園の中はどちらにしても坂道ですけどね。
あの近辺は私も大好きな散歩道です。

No title

Akky先生

そう、結構キツかったです。
のんびり景色を楽しみながら、写真を撮りながらでしたから、苦痛にはなりませんでしたが、しっかり汗はかいていました。

ここは、先生のアイディアを頂戴してお弁当持参というのが、グッドだと思います。
冷やした白ワインも持って行こうっと...
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。