スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰国 2013-2014 ⑥

鮑(あわび)


子供の頃はそれほど好物として感じなかったあわびは、手のひらを広げたくらいの大きさだったと記憶しています。
しかも、今みたいな貴重性というか、ありがたさもさほどなかったような気がします、、、
一説によると中国人が値段を吊り上げたとか(中国では、超高級食材として扱われているようです)。



awabi_201401231358308a7.jpg


正月を実家で過ごした際に供された生の鮑。
わたしの小さなこぶしの半分に満たないサイズ、、、
これでも、母と一緒に御徒町の「吉池」で、やっと見つけたお買い得価格のもの。



taraba.jpg


タラバは、孫が好物なので可愛さあまって母が取り寄せ。



whole view


おせちのほとんど美味しいもの(とくに鮑)は、ガキ かわいい 甥っ子に食べられましたが、先に寿司屋に連れて行って鮑のうまさを教えてしまったわたしに責任があるのは自覚しています。

後悔先に立たず...


やっぱり和食が好きという方、↓ 是非クリックを
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。