スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑の世界遺産 Cinqueterre (その6)

一つ星ホテル


ネットでの予約の際には、一つ星ホテルとありましたが、実際はアパートでした。
この場所では、豪華なホテルはありません。
民宿がそのスタンダードです。



oyaji_20130910083352b68.jpg


それにしても親切で、感じがいいです。
レセプションは、なんとバールのカウンターです。



scale_20130910083953256.jpg



お部屋までは、階段を。
これが半端でないくらいの段数なのです。



senset.jpg


しかし、眺めがいいです。



view_2013091008503960a.jpg


夕刻はまたいいかんじです。




kitchen_20130910085414fc6.jpg



キッチンが付いています。
アパートなのです。
ソジョルノ(居間)、ダイニングキッチン、ベッドルーム、メゾネットもあります(まったく使わなかったけど)。



bed.jpg


起きたてのベッドです。
しゃきっとしていてとっても気持ちの良いシーツでした。
1ツ星ですが、フォーシーズンとなんらかわりがありません(多分→笑)。



view from window


そして、朝がまた気持ちよいです。


スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。