スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェの老舗のトラットリア

Il Vianaino(イル ヴィナイーノ)


フィレンツェの老舗といえる魅力的なお店がどんどん消えていきます。
ここのトラットリアも、今日インド人に買われました。

オーナーは奥さんと一緒にスイスに行ったそうです。



DSC09680.jpg


わたしが、15年ほど前にフィレンツェに来た時に、地元のオヤジ達と一緒に酒を飲み交わしたバール兼、トラットリアのひとつがここです。

いつも本当に地元のオヤジさん連中で賑わっていました。

アブルッツォ人のコックが作る料理が、本当においしかったです(3年ほど前にインド人のコックになってから、見事に客は激減しました)。


経営が悪いのか、単に今のイタリア経済が悪いのか...

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

私も好きでした。。

ああ、インド人に買われたのね。。だから、最近はお勧めじゃなかったんだ。。税金が高すぎるのと、やはり外食費は、みな、抑えてると思います。。経営者の情熱も、萎えるよね~。。

Re: 私も好きでした。。

Mさん、

あのゾーンは、イタリア人少ないです。
それプラス商店のオーナーは、ほぼ外国人で占められています。
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。