スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初めての海

CASTIGLIONCELLO (カスティリオンチェッロ)


遅まきながら、今シーズン初めて海に行きました。
フィレンツェから電車で1時間30分程のところにある、リグリア海に面するカスティリオンチェッロ。



ambiente.jpg


ここへは、昼食を食べに行きます。
泳ぎません、結構水温が低いので…
もちろん、日焼けは避けます。



piatto degustazione


バラッキーナ (バラック ) = 掘っ立て小屋、という名前のお店です。
ほんとうに掘っ立て小屋といった趣(おもむき)の レストラン あばらやです。
でも、けっこういいもの出してくれます。

まずは、前菜盛り合わせ。



botiglia.jpg


メニューを決めてから、 ワインはオーナーに任せました。
それが、おすすめのベルナッチャ、正直なところ最初それを聞いて、ヒキました。

ところが、いままで (の経験から) バカにしていたベルナッチャですが、これは心地よい酸味、控えめな甘さ、スムースな香り、頼んだ魚料理とのバランスが抜群でした。



gnocci.jpg


わたしがあまり好まないパスタのニョッキ(芋料理)ですが、ウチの奥さんが頼んだこれは絶品でした。
レモン風味のニョッキに、イカ墨のソース。

ニョッキって、おいしいかも知れないと思った初日です。



piatto_20130719171937.jpg


まぐろ、サーモンは、さりげない塩味の利いたマリネ状態(刺身を超えたうまさだと思います)。
スカンピは、身が甘い。
その後ろに隠れたイカそーめんが、レモンの風味で食べることの幸せさを感じさせる逸品。
この時期の牡蠣は、わたしは好きです(クリーミーで甘みが口に広がる)。
スプーンに載ったロブスターのたたきは、醤油がなくともわさびと生姜に良く合います。

大満足。



pane_20130719170726.jpg


そして、パンがおいしい。
信じられないのですが、自家製だそうです。
あんなに小さなキッチンで...



glasses_20130719173917.jpg


これから、カチュッコ (魚の煮物料理) をいただきます。


イタリアの海の家の食事に、↓ クリックを
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 残念ながら、


ああっ、アレッシオ君でしたね。
わたしたち名前を覚えていなくて、「今更訊けない状態」だったので、大助かりです。
さすがMさん! スゴイ記憶力。

予約の電話をした際、ウチの奥さんの声を聞いただけで、名前を言い当てられたので、マジでこちらから彼の名前は聞けなかった……

絶対スコントしないですが、いつも良くしてくれます。
予約すれば、混んでいる時でも必ず良い席を用意してくれますし。

でも、熱血氏との相性は、確かによくないかもしれませんね。
う〜ん、よく分からない……
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。