スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本からのセルフお土産

SPAM (スパム)


アメリカ ミネソタ州 オースティン発祥のこのポークのランチョンミート、その歴史はアメリカのものとしては意外と古く、1937年の誕生だそうです。

現在では、ハワイとグアムでの消費量が最も多いとされています。



spam.jpg


世界40カ国以上で、販売されているというこのスパムですが、イタリアの一般的なスーパーマーケットでは、まず見かけることはありません。

前回日本へ一時帰国した際に購入してきました。
日本での消費率が最も (ダントツ) 高い沖縄では、現地生産がされているようですが、本土を中心とした他県ではアメリカから輸入したものが販売されています。



sliced_20130717214257.jpg


コンビーフと似ているようでいて、実はまるで違います。
これは、100%ポークと記されています。

栄養分もあまり期待できませんが、軽薄で体に悪いアメリカンな食文化が、ここでは楽しめます。
東京の下町育ちのわたしには、このジャンクな味が結構好きです。



wo nori


ハワイの日系人が始めたスパムむすび、沖縄でも定番のファストフードです。

表面を中心に、軽く火を通しておむすびの上に載せます。
スパムの中心部はゆるりと火が通っていればいい感じです。



done1.jpg



ごはんは、普通のおにぎりと違って、しっかり握った方が食べやすいと思います。
スパムの持つ塩分があるので、塩はしません。

そして、海苔は忘れずに必ず巻きましょう(できれば、もう少し しっかり太く...)


スパム丼も試してみようという方、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。