スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムール貝がやすい

COZZE (コッツェ)


子供のころ、カラス貝と呼んでいたような気がします。
こちらでは、コッツェと言って、結構ポピュラーな貝です。
この日、牡蠣のオーブン焼きでもしようとスーパーに出かけたのですが、コッツェが安かったのでこちらに切り替えました。



before_20130429202035.jpg



ル クルーゼタイプの鉄鍋に二杯分くらいで、5,71ユーロでした。
面倒なのは、このまとわりついた「ヒゲ」を一つひとつ取り外して洗っていくこと。



pulito.jpg


きれいにしました。
まあ、それほどの大仕事ではありません。
お店で機械洗いもしてくれますが、貝が結構割れてしまったりするので、わたしは手洗いを好みます。



boiled_20130429202958.jpg


ニンニクの香りを移したオリーブオイルで蒸します。
ちょっぴりだけトマトソースと一緒に。
レア気味の方がオイシイです。



riso e farro


白米(お米さん)と大麦、5:5の割合で炊きこんでおきました。



w riso e farro


出汁と少しかけて、ムール貝のインチキ炊き込みご飯です。
でも、結構オイシイ...

海の香りいっぱいの出汁がまだ残っていて、もったいないので欲を出してさらに...
次回に続きます。

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。