スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単サーモンランチ

安くて、お気軽、遊び感覚のサーモン ランチ



20年くらい前までは、フィレンツェの食は、肉、肉、肉、肉一色といったイメージだったと思います。
スーパーマーケットの鮮魚コーナーは、今のようにどこにでもあるというわけではありませんでした。

当時は、クルマで街の中心から20分程かけて、その当時出来たばかりのLastra A Signa にある 大型スーパーマーケットまで、新鮮な魚を買いに行ったのをよく覚えています。

今では、その魚も日常的に良いものが、お手軽に手に入るようになりました。



salmone sashimi


なかでも、サーモンはポピュラーで、結構いいものが出ます。
輪切りではなく、新鮮なもので大きめに冊取りされたものがあると、つい買ってしまいます。

脂の乗った腹の部分は、刺身にします。



lompo daikon


大根のけんは、わたしのオリジナル。
ランプフィッシュの卵を添えて(キャビアなどは、とてもではありませんが買えませんので…)。



lompo.jpg


これ一つで、2ユーロくらいです。
こんなに安くても、脇役として結構楽しめます。



w kari kari pelle


冊の本体は、醤油バターで焼きます。
予め外しておいた皮の部分は、カリッと焼き上げます。
大根おろしと一緒に。



hogushi.jpg


最初から身を解してたべるのもイイです。

和のアレンジでも、結構白ワインで遊べます。
お金もかからないし、手間もかかりません、とっても簡単です、でもとっても楽しいランチのひと時が楽しめます。

皆さんもどうですか?


スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。