スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコッタチーズ対決 前半

リコッタチーズいろいろ


個人的にパスタは好きと言えど、ラビオリはあまり好きではない方です。
なぜかというと、中に入っているリコッタチーズの食感が苦手なように思います。
旅行でいらっしゃる日本人の方の支持率もかなり低いようです(団体さんの多くは残しています=レストラン談)。

具を包む重なった縁の部分の火が他の部分に比べて充分入っていない(で、そこだけ硬い)アンバランス感。
中に入っているリコッタチーズのハッキリしない味とあのザラザラした食感に多くの日本人の方が馴染めないのではないかというのが、わたしの勝手な分析です。

でも、リコッタチーズを単体で召し上がった方は結構少ないのでは...



all vertical


近所のスーパーで見かける普通のリコッタチーズを食べ比べてみました。
何しろわたしは、ラビオリは好きではないのですが、リコッタチーズは大好きなのです。

あの舌触り、ほのかな甘さ、しっとり感...



one scoop


一人でやっているのに 厳格なルールとして、コンペティションは、ワンスクープで、ブラインド テイスティングです。



vallelata.jpg


まずは、Vallelata。

食感は、いかにもリコッタらしいザラッとした感じで、同時にどっしりともしている。
それでいて舌に馴染みやすく、後からゆっくり感じられる甘みとかる~い酸味のバランス。
いい気持ちにさせてくれます。



mukki.jpg


次は、Mukki。

するっとした食感。
そしてお味の方もさっぱりとして、どちらかと言うと水っぽいし、旨みも感じられない。
Vallelata にあるような、コクも全く感じられません。
ジャムなどと一緒に食べるのには良いかも...



coop_20130131211422.jpg


スーパーマーケット Coop のオリジナルブランド

Vallelata 程ではありませんが、適度にザラッとした食感、そして適度な甘み、しかし最後に喉越しに抜けていくコクのある味わいは、さすがに Vallelata のようにはいかないです。
水っぽさの面では、Mukkiの方が上(!)...
コストパフォーマンスでは、一番だと思います。

後半に続きます。


脂肪分の少ないリコッタチーズに、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。