スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスタは天才 75

Tagliatelle ai funghi porcini in bianco
(タリアテッレ アイ フンギ ポルチーニ イン ビアンコ)



実はあまり真剣に考えていなかった事といいましょうか、もうパスタの種類の多さに全部細かく覚えてはいられない、と言う諦めと開き直りの気持ちから、Tettucine と Tagliatelle の違いもろくに分からず過ごしてきました。
簡単に言えば、幅の違いということでいいと思います。



brilla package


今回、わたしはフェットゥチーネに比べてやや幅の狭いタリアテッレを選びました。
大きな差はありませんが、多くの日本人もこちらを好むようです。
茹で時間は、いわゆるスパゲッティーニの約半分の4分が目安です。



dried.jpg


卵と小麦粉の平打ちパスタと、フンギポルチーニ、どちらも保存の効く乾燥ものです。
フンギは使う前に水で十分(できれば前の晩から)ふやかして置きます。



knorr package


そして、今回の 手抜き 近道 料理の助っ人が、このクノールのポルチーニ クリームスープの素です。
このインスタントものにもポルチーニが入っていますが、いわゆる細かなクズに近い状態のものです(しかし、それなりの香りは演出されています)。



done 2nd


クノールの粉末をフンギの戻し汁と指定された分量の水の半分くらいで溶いてボイルします。
茹で上がったタリアテッレの水気を切り、ソースと一緒に軽く火を通して出来上がりです。
簡単ですが、茹で汁に移ったフンギの香りがゴキゲンにパスタに絡みます。




aglio e peperoncino


さらにこれ、アーリオ と オーリオの粉です。
これをさくっと振り掛けると...



done 2nd w pepe

ほのかなニンニクの香りが加わり、また唐辛子が味全体を引き締めてくれます。

ヘタなお店で食べるよりおいしいかも...



簡単パスタに、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。