スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緻密に計算された団体旅行のイタリアン

ある日本人グループのメニュー


先日のあるニュースによると、50歳以上の特にシニア世代にターゲットを絞った高額ツアーの拡充を各大手旅行会社が進めているとのことです。

しかし、その反面、現在イタリアに来ている団体旅行の多く (いやっ、ほとんど) は、いわゆる「弾丸ツアー」と言われる、8日間で滞在日数以上の数の都市を回るものに人気があるように思われます。

これは、そんな日本人グループで実際に出されている団体メニューの一例です。



spaghetti con funghi


きのこのスパゲティーです。
マッシュルームが入ったクリームソースのスパゲティーは、若干量が少ないような気がしましたが、やわらかく茹で上がった麺は、お年寄りの方にも無理なくお召し上がり頂けます。
40年位前に日本の学校給食で出された 「ソフト麺」 が、懐かしく思い出されます。



pollo arrosto a pezzetti e patate al forno


ローストチキンと付け合せにローストポテト。
サルビアなどの香草と一緒に焼いてありますが、日本人の方でも西洋のハーブ独特の癖を感じさせない為の工夫からか、あまり香りは感じません、香りは控えめですが、肉は柔らかく味もしっかりとしています。



gelato_20130129082607.jpg


デザートのジェラートは、特製のプラスチックのカップ入りです。
イタリアンジェラートらしくなく 甘さはかなり控えめです。
糖尿を気になさる方、または減量を意識されている方には、やさしい配慮かもしれません。


これらのメニューは、入店し席に着いてから、食事を楽しみ、トイレを済ませて、出発するまで、1時間という制限時間の中で見事にプログラムされています。
しかも、日本からグループに同行している添乗員さんが、食事の内容も細かくチェックし、そのクオリティーを保つべき厳しいコントロールがなされています。

全体のツアー料金を考えたら、本当によく考えて構成された、創意工夫の賜物のメニューだと思います。


緻密なメニュー構成に、↓ 拍手を

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

感涙

涙で前が見えません。
笑い過ぎで腹が痛い。。
イイねを100回押しておきました

これでランチならディエチミラリッレとかでよろしくーと両頬をはたくような交渉してたんちゃうー?

Re: 感涙

まゆまゆさん

ああぁ〜、原価は言えないなぁ、こわくて...
しかし、ランドや旅行会社の努力を無視して、クレーム言う客の気が知れない...
一体いくらのツアーフィーで旅行しているんだよとね...
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。