スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアでは稀な刺激的辛さ

MIYABI (みやび)


サンタ マリア ノヴェッラ駅から徒歩ですぐ近くの、どう見ても外観さえないこの中華食堂は、以前このブログでも紹介したとおりですが、ここのタンメン(とりわけもやしタンメン)は、リーダーの方からの反響が予想以上にあり、多くの方からお問い合わせのメールを頂きました。
ありがとうございます。



before02_20130125222906.jpg


そこで、タンメンと同じ位わたしがハマっているのが、この水煮牛肉(メニュー ナンバー48)です。
強烈なこの辛さ、日本では味わったことのない味と香りです。

突き刺すような辛さは、山椒に似たものを感じます。
オリジナルの具は主に牛肉と胡瓜ですが、わたしは胡瓜の代わりに白菜にしてもらい注文します。


 
after02.jpg


白いご飯と一緒に頂きますが、具を食べきってしまうとスープはこのように残ります。
また、食べている間は、汗が滝のように流れ落ちてきますので、持参した手ぬぐいを姉さん被りにして、タオル片手にしたたる汗を拭いながら頂きます。
しかし、この激辛スープを飲みきるのは不可能です。

裏ワザとしては、このスープをお持ち帰りにして、家で「中華風豆腐チゲ」を作って楽しみます。
その際には、豚肉や野菜をたっぷり投入します。

激辛ファンにはお勧めします。


辛いものがお好きな方、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。