スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインの国だからカメラに便利

Tappo di sughero (ワイン コルク


わたしのデジタルフォトに関する専門書の中で、一番のよりどころとしているのが、スコット ケルビー氏の 「デジタルフォト 達人への道 (プロに迫る実践テクニックとアドヴァイス) 」 です。

今までのところ計4巻が上梓されていますが、第一巻の第一章、本題の一番最初に書かれていること。
それが、「シャープな写真を撮るために必要なことは数多くありますが、最も重要なのは三脚を使用すること。 」



hontai_20130117212634.jpg

わたしも、大小合わせ5台ほど持っていますが、撮影のたびに持って歩くのは正直辛いときもあります。
また、事情、環境がその使用を阻むことも多々あります(公共の場所で利用できないところは結構あります)。
そういった時に活躍するのが、このコルクです。



agokake.jpg

座りの良い場所にカメラを置き、このコルクをこういった具合にかませます。
コルクは、その素材の性質から滑りにくく、程好くクッションがあるので、安心して使えます。
そして、なにしろ携帯するにも軽く、かさ張りません。



agokake against

こんな条件のところでも、しっかり活躍してくれます。
手持ちの撮影では、キツイ条件のところです。



agokake dark

そして、こんな暗いところでシャッターが長い時間 開(ひら)いていても、このように安定していればブレません。
シャッターは、タイマーをセットします(手ぶれが防げます)。



lift up

これは、傾斜などの補正や画の中でアングルが欲しい時などに利用しています。
縦半分にカットして使っていますので安定が良く、とても頼りになります。

もともと、撮影の対象物にアングルをつけるのに使っていましたが、持ち歩きも便利なことから、いつも外に撮影に行く際には、ポケットなどに忍ばせておきます。
ここはイタリア、持って行くのを忘れても、バールに飛び込んで、「tappo(タっポ)ちょうだい」 と言えばくれるはずです。


簡単なので、使ってみようかなと言う方、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。