スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスイヴから

クリスマスの飾り


イタリアのクリスマスデコレーションは、アメリカや日本に比べると、こちら本場(?)では装飾に取り掛かるのは、結構遅いと思います(ギリギリのところもあるくらい)。

その代わりと言ってはおかしいかも知れませんが、クリスマス後の取り外しも、遅いです。
良く言えば、クリスマスの余韻をゆっくり楽しむとでも言うのでしょうか...



before_20130104184731.jpg


Presepio (プレセーピオ) と呼ばれるイエス キリストの降臨の様子を模した人形のセット。
24日、この段階では、厩(うまや)にイエス様は降りて来ていません。



after.jpg


25日零時を過ぎると、このようなセットに早代わり。
さくっと、いつの間にか イエス様が...

これは、フィレンツェの大聖堂の正面向かって左手でご覧になれます。
通常 1月6日までは、ディスプレーされています。



tree e duomo


こちらのツリーもまだ、年を明けても点灯されていますが、今年は、一部の電球がつぶれていました(節電?)。
日本だったら、大変な騒ぎになって、その日のうちに修繕されることでしょうが、今年はずっとこのままでした...



tree in p vecchio


これは、ヴェッキオ宮殿の cortile (コルティーレ=中庭) のひとつで飾られているツリーですが、ここもしばらくディスプレーが続きます。 
個人的には、シンプルで静寂感のあるこのツリーがとても好きです。



vicino santa croce


街中のこれらも、結構だらだらと7日以降も街中で見ることができます。
取り外しには、架設業者の都合もあるようです...



duomo e giotto


日本では、クリスマスを過ぎると、まさに驚くくらいのスピードで、翌日は注連飾り(しめかざり)となるようですが、こちらではかなり事情が異なります。

クリスマス後にイタリアに旅行に来た方でも、少しは現地のクリスマス雰囲気の余韻に浸れるかもしれません。
ちょっと得した気分を味わってください。


派手ではないけれど、クリスマスなデコレーションに、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。