スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェから充実の一泊旅行 その3

ピエンツァの小さなオステリア


こんな小さな世界遺産の村、フィレンツェからクルマでちょっとで行けます。
まさに穴場とも言えるこのトラットリア、店内たったの12席(もちろん日本人はわたし達以外いませんでした)。
天気の良いこんな日は、店の前いっぱいに出したテーブルも終始満席状態になります。



outside_20121031173304.jpg


幸いなことに友人のオーガナイズで、席は確保してもらいました。



contorno.jpg


メニューは全てオーナーの友人のおすすめチョイスで。
素材は、ここの自家菜園を使ったものです。



insalata.jpg


採れたての食材に感謝。
アンチョビーのピリ辛ソースが、新鮮なサラダに心地良く絡みます。



primo.jpg


白いんげん豆のスープ。
刻んだ長ネギのアクセントがいい感じで、とてもバランスの良いお味です。



otsumami.jpg


そのまま、素材のうまみが楽しめます。
香りの良いオリーブオイルが、素敵なパートナーです。



pecorino.jpg


Pienza と言えば、ペコリーノチーズ。
生ハムを載せてオーブンで炙ったこれは、”’香ばしさを楽しむ’” ゴキゲンな一品です。



menu_20121031190556.jpg


メニューの全てがユーロ一桁台です。
イタリアの典型的家族経営の良心的なOsteria (オステリア) といった感じです。

次回もPienzaに行ったら、ここでのんびり昼食をとりたいと思います。


色々たくさん少しずつメニューを選べるオステリアに、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

スーパートスカーナ様

美味しそうですね。ロッセッリーノ通りの1本北の通りでしょうか?建物の右角を上がったら、ヴァレリオさんのベルト&レザークラフトがあるあたりですか?何とも素敵なトラットリアですね。私は、「Latte di Luna」で良くいただきます。Monticchielloの「La Porta」はミシュランに載っているだけあって、想い出に残るランチを経験させてくれました。フィレンツェにお住まいとは本当に羨ましい限りです。オルチャもマレンマも1泊圏内。我々はたどり着くのに2日かかります。時々覗かせていただきます。ディープなトスカーナ勉強させて頂きます。少し前の記事の、赤い750FOUR&フィレンツェの町並、絶句致しました。では。

Re: はじめまして

Granpa di Itosugi さん

ご訪問ならびに、コメントを頂きありがとうございます。
いやっ、ここは、シエナの公認ライセンスガイドの持った友人に連れて行ってもらったので、全然場所を覚えていません... フィレンツェのライセンスガイドでもあるので、ベースは、フィレンツェです。 今度会った時に聞いてみますね。
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。