スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼ごはんを食べにCastiglioncello

La Baracchina (ラ バラッキーナ) その2


フィレンツェから電車で、約1時間半のCastiglioncello (カスティリオンチェッロ) 。
海が綺麗です。



yacht.jpg


確かに奇麗です。
色々な海には行きましたが、家からこんなに近くて奇麗な海は他にありません。
そして、お気に入りのトラットリア。



spaghettino.jpg


本日のパスタ。
浅利のスパゲッティー。
おいしい.....



vino_20120901193715.jpg


オーナーのおすすめ。
ソビニオンが飲みたかったので、これにしました。
悪くないけど、いまいち。



pane.jpg


手前はオリープのパン、奥はひまわりの種をまぶした自家製のパン。
極上のおいしさです。



tonno con avocato



見た目では、自分でもできそうなマグロとアボカドのタルタル。
でも、食べてみて分かるのは、この味に仕上げるのは、わたしには到底無理だということ。

メニューの名称は長いです。
Tartara di tonno e avocado con crema fredda di finocchi e riduzione di acceto balsamico.
赤身のマグロが驚くほど新鮮、アボガドの熟れ具合が絶妙、加えてファネルの香り、そしてバルサミコを絡らめ、最後に追い討ちをかけるようにクルトンのサックリ感とのバランス。


後半に続きます。


後半に期待してくださる方、↓ クリックを


スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

下の、

プレ状のソースは、なんでしょう?いつも新しいメニューを開発して、厭きないところですよね。。熱血君が帰ってきたら、行こうかな~、と思っちゃいます。。

Re: 下の、

Mさん、

これは、フィノッキオの冷たいクリームソースです。
丸みが出ます。
9月一杯までやっているそうですが、寒くなってきたので、確認した方が良いと思います。
プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。