スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知っているとより楽しめるフィレンツェ

メドゥーサの首を持つペルセウスの像


普通の団体ツアーでは、時間の関係上スキップされている興味深い見所は沢山あります。
たとえば、ここなどは普通の団体旅行で、通常あまり詳しく案内されないところのようです。

でも、知っておくと結構面白いウラがあります。



front_20120526095854.jpg


シニヨーリア広場に面した、Loggia dei Lanzi (ロッジァ デイ ランツィ) にある有名な像。
メドゥーサの首を持つペルセウス像、1554年にチェリーニが作製したオリジナル作品です。
皆さん当然、広場からこのアングルから (だけ..) 写真を撮ります。

メドゥーサの目を見ると石なってしまうことから、背後から襲って首を取ったというギリシャ神話に基づいて作られた作品です。



below.jpg


ちょっとこだわれば、すぐ横の市庁舎をバックに撮るのも一案だと思います。



half behind


でも、後ろからも見て下さい。



behind.jpg


よく見ると謎をかけたように、製作者のチェリーニが自分の顔をペルセウスの後頭部に模しているのです。



close behind


もっと寄ってみましょう。
ひげのおじさん、お分かりになりますか。


日本人公認ガイドに案内をしてもらって初めて知りました...


フィレンツェに来たら見てみようという方、↓ クリックを

スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。