スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のフィレンツェの駅

フィレンツェの駅


かなり変わってきています。
特に地下が。



IMG_4942.jpg


地下のモールにはさらに新しい店舗が入るとのことです。



IMG_4944.jpg


エスカレーターもできました。



IMG_5036.jpg


でも、在来線は昔のままの趣。



IMG_4992.jpg


小さな駅ですが、けっこう賑わっています。



IMG_5006.jpg


いつも変化があります。


フィレンツェでも、とても好きな空間です。
スポンサーサイト

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

Primavera 

もうすぐ夏時間


3月は微妙に好きです。
夏の雰囲気を感じさせる強い陽射しの日もあれば、その翌日は冬に逆戻りのような雨の日。
春の訪れを期待させながら、そう簡単には、、、



cloudy blue


日本からいらっしゃるお客様によく訊かれる質問で、何月の天気はどうですかと。
プロの天気予報士でも、当たらないのにわたしにはとうてい無理なのですが、よく訊かれます。
とりわけ3月から4月にかけては、本当にお天気は不安定です。



IMG_6090.jpg


同じ日でも、びっくりするくらい天気が違うこともあります。



close tulip


でも、確実に春の訪れは感じ取れます。
今月末には、夏時間になります。



vapor trail


日本との時差は、1時間短くなります。

皆さん、これからの季節のフィレンツェは、とても魅力的ですので是非いらして下さい。


クリック ↓ を頂けるとうれしいです。

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

日本へのお土産にお勧め

ネッスルの、キットカットの、チョコボール


ネットで調べたのですが、日本には、未上陸のようです。
スーパーマーケットで 「NUOV0」 とあったので、早速購入してみました。



package_201402181657532da.jpg


一袋に50個ほどのチョコボールがパッケージされています。
ジップロックの部分にジッパーのデザインが、なんともかわいいセンスだと思いました。



50.jpg


持つ手の温度ですぐ溶ろけてしまいます。
一見ふつうのチョコボールですが、さっくり感とそこから伝わる香ばしさが、キットカットです。



eaten.jpg


一口サイズなので、どんどんと口にすすんでしまいます。



pack_201402181712235f0.jpg


気が付くと、あっという間に50個食べ終えています。

実は、わたしたち、このキットカット チョコボールの虜になっています。
しかも、一袋 約2ユーロ弱というお手軽なお値段。

これは、日本へのお土産にもとってもおすすめです。



ポスト ポケットコーヒーという方、↓ 是非クリックを

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

一時帰国 2013-2014

フィレンツェ空港からの出発


12月の中旬から2014年1月の中旬まで、1ヶ月の日本一時帰国をして参りました。
自宅から空港へは、タクシーで。
WEBチェックインも予め済ませておいたのですが、いつもの癖でやや早めに空港へ向かいました。

あれだけ街中の天気が良かったにもかかわらず、空港とその周辺だけが深い霧に包まれています。
いやな予感がよぎります、、、



foggy airport flr_2013


空港2階のロビーから、霧が深くて何も見えません。
予定していた フィレンツェ-ローマ間のフライトは、当然キャンセルです。
この場合、同日空港から用意されたバスで3時間半かけて、陸路での移動になります。



hilton garden inn_2013


ローマから成田への乗り継ぎには当然間に合わず、ローマのホテルに一泊です。
宿泊したホテルは、もちろん豪華ではありませんが、とてもきれいで快適、食事等も全て用意され、ゴキゲンでした。
ウチの奥さんは、ちょっとしたエクストラの休暇気分。



amenity.jpg


バスルームのグルーミング グッズは、ウチでわたしがいつも使っているものより良いです(笑

ゆっくり寝て、用意されていた朝食はパンとコーヒーのコンチネンタル ブレックファストでした。
出発時間まで時間があったので、エクストラを払ってアメリカン ビュッフェ ブレックファストにしてもらい、のんびりの出発です。
しかし、これからは狭いエコノミークラスの座席での12時間のフライトが待っています(汗

日本滞在が一日短くなりましたが、時間とプランに余裕(柔軟性)がある旅行の場合は、考え方によっては逆になんだか得した気分にもなれます。


久しぶりのブログアップに、もしよろしければ、↓ クリックを

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

B級トスカーナ料理の頂点

Lampredotto (ランプレドット)が食べられるフィレンツェ


イタリアでも、トスカーナ州でしか食べることのできないモツ煮込み料理のひとつが、このランプレドット。
フィレンツェは、イタリアの中でも鮮度のよい臓物が手に入りやすいことで有名です。
トリッパは、イタリア全国レベルで食することができますが、ランプレドットはちょっと特別です。



close_2013120305223875e.jpg


サンタンブロージョ市場近くにある 朝11時から始まって、午後3時前には閉まってしまう人気の屋台。
もちろん一番人気は、ランプレドットです。
閉店まで、いつも客は途絶えません。



IMG_3755.jpg


一般的に店頭に並ぶ、下処理済みのもののランプレドットです。
これは、わたしが個人的に好きな parte bianca (白い部分) 、プルプルした食感と肉の甘みが多いのが魅力です。



tagliata_20131203055447876.jpg


これを、各お店自慢のブレンドしたスープ(ソースに近い)に浸し、軽く煮込みます。
それをカットして、塩、胡椒、サルサ ヴェルデ(グリーン ソース)と絡めます。



done_20131203064459b22.jpg


お好みで、パンに挟んだり、挟まずにディップにして、赤ワインのつまみにしたり、、、
フィレンツェに来たら外せないウルトラB級料理。



wide_20131203072328f98.jpg


フィレンツェの庶民の味に、↓ クリックを !

テーマ : イタリア
ジャンル : 海外情報

プロフィール

スーパートスカーナ

Author:スーパートスカーナ
食べること、飲むことが好き、クルマが好き、そしてトスカーナ、フィレンツェが大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。